フィリピン・ボホールにある、日本人スタッフ常駐のダイビングショップ。ダイバーには有名なバリカサグ島までボートで30分。ボホールでのダイビングはアクア・ジャーニーで。

セブを経由

セブを経由  

日本からセブ経由でボホールに来られる場合は、セブで1泊して翌日高速船を利用します。

日本からセブへ  

2016年4月1日時点で、日本からセブへの直行便はフィリピン航空(PAL)・セブパシフィックが運航しています。
それぞれの運行時間は以下です。
*運行状況が変わることがありますので、事前に旅行会社または当店にお問い合わせください。

フィリピン航空(PAL)    

成田空港発 14:40 PR433 (毎日運航) 
成田空港発 19:45 PR435 (毎日運航)

セブパシフィック   

成田空港発 12:05 5J5063 (火・木・土・日運航) 


セブで1泊される場合のホテル情報は、こちら(ホテルについて)からどうぞ。


セブからボホール(タグビララン)へ  

セブからボホールへ行くには、高速船を使うのが一般的です。運行会社は

  • Super Cat
  • Ocean Jet
  • Weesam Express

の3社あります。いずれも所要時間は、片道2時間ほどです。
運行時間・料金などの詳細は、旅行会社または当店へお問い合わせください。

高速船の荷物超過に関する注意
15kgを超えるお荷物がある場合は、15kgを超えた分の1kgあたり10ペソの超過料金が必要となります。ご注意ください。

セブから日帰りでのダイビングトリップは、基本的に受け付けておりません。ご了承ください。ご希望の際には決定される前にご一報ください。

powered by Quick Homepage Maker 3.60
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional